HOME > 製品紹介 > インサルサイディングコート > インサルサイディングコート

インサルサイディングコート

製品特長

サイディング材が完全に劣化する前に施工することでメンテナンス周期を長く保て、コストの削減につながります。

また、クリアー塗料のため、下地の意匠性を損なわず施工ができます。

仕上がりは、「艶あり」「艶消し」の2種類から選べます。

 

 

すぐれた耐候性

サイディングコート調査診断方法

?透明テープ(簡易的にセロハンテープ)を使

  用する。              

?テープをサイディング材の上に貼り、強く指で

  こする。          

?テープを剥がし黒い紙の上にテープを乗せて

  白さ(白亜化度)を対批評価する。

施工仕様

工 程材 料塗装方法希 釈塗布量塗装間隔
素地調整 塗布面の汚れやチョーキング、誇り等は高圧洗浄で十分取り除き、よく乾燥させてください。
 下塗り

 インサルサイディング

プライマー

刷毛・中毛無泡ローラー 

塗料用シンナー

0〜10% 

0.10〜0.15

kg/㎡ 

16時間〜5日間以内 

上塗り1回目

インサルサイディング

コート

 艶あり / 艶消し

 刷毛・中毛無泡

ローラー  

清水

0〜10% 

 

0.10〜0.15

kg/㎡

  

4時間〜5日間

以内 

上塗り2回目

― 

※インサルサイディングコートは、インサルサイディングプライマーが完全に乾燥してから塗装してください。層間密着性が低

  下する原因になります。

※本製品をご利用の前には、安全データシートおよび注意事項を必ず読み、厳守してください。