HOME > 製品紹介 > インサルクラックシャット > インサルクラックシャットの特長

インサルクラックシャットの特長

  • 壁面の細かいひび割れを簡単補修
  • 落書き等、汚れ面のぼかし補修
  • 塗料の下地調整補修

インサルクラックシャットは簡単な施工で、練りセメントでは修復不可能なコンクリート・モルタル等の1mm以下の細かなヒビ割れや凹凸、落書き等の汚れ、塗装の下地調整など、今までできなかった壁面調整がスムーズにできます。又、クラック補修時樹脂注入後、周りの色とのボカシにも最適です。

コンクリートにできた細かいひび割れ

インサルクラックシャットを使用して補修後

細かいひび割れを補修して建物の劣化を防ぐ!

細かいひび割れを補修して建物の劣化を防ぐ!

様々な原因で発生するコンクリート・モルタル等の細かいひび割れ。これを放置しておくと、割れ目から雨水や炭酸ガス、有害物質が侵入・浸透し、中性化・凍結融解・塩害により、コンクリート・モルタル等を劣化させてしまいます。細かいひび割れを放置せずにしっかりと補修することで、大切な建物の寿命を延ばし、安全で快適な住環境を創ります。